中村英夫プロフィール
中村英夫作品集・プロフィール
アトリエあーとしん中村英夫作品集リスト>プロフィール
中村英夫《略歴》
中村英夫-姫路城にて
1929年 東京都中央区入船に生まれる。製本師・装丁家、中村重義の三男。

・明治大学政経学部卒業

・GHQに勤める。

・『秋田書店』創業時に入社。

・退社後、『中本達也(元多摩美術大学教授・第3回安井賞作家)』と舞台装飾の仕事に携わる。

・『梶原一騎(「巨人の星」の原作者)』と組んで絵物語を描く。

・小学館刊行の世界の名作シリーズ、集英社、講談社、朝日ソノラマ刊の児童向け単行本、福音館刊行の絵本、少年、少年サンデー、マガジン、キング、チャンピオン、明星、平凡、学研等、挿絵の世界で名作を生む。『少年ジャンプの創刊号の表紙』を飾る。

―油絵の世界に転業―
1972年 海と山の空展、精鋭作家20人展
1973年 新時代展出品、三人展
1974年 新時代展出品
1975年 自然協会を設立

池袋東武/新宿小田急/札幌・吉祥寺・渋谷東急本店/千葉・大宮・横浜そごう/東京大丸/西武グループ/三越等全国展開で個展を開く

現在
○I.A.A.UNESCO(International Association of Art/国際美術連盟)会員
○日本美術家連盟会員
中村英夫-天橋立にて
アトリエあーとしん中村英夫作品集TOP>プロフィール