アトリエあーとしん美味礼賛>蕎麦すが原@阿佐ヶ谷
蕎麦すが原
【所在地】東京都阿佐ヶ谷北1-4-11 【お店の地図】
【TEL】03-3310-4171
【定休日】水曜日
【最寄り駅】
JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 阿佐ヶ谷駅 徒歩3分
【営業時間】
11:30-15:00 18:00-21:00
外観@蕎麦すが原
「お店の外観」

【お店について】
 間口は狭く、小さな表札とシンプルな暖簾。一見、予約制の敷居の高いお店にも見える。蕎麦好きな人の嗅覚であるならば、「美味しいお店」であるかどうか嗅ぎ分けることができるであろう。
 暖簾をくぐるとガラス戸があり、店内は漆喰風の壁に、間接照明で落ち着いた雰囲気。JAZZが流れている。店全体はモダンなインテリアで統一されている。
 このお店のご主人は大手製薬会社を55歳で退職。在職中も食べ歩きをし、味覚を磨いてきた。2年間の修業を積んで開業に漕ぎ着ける。
 蕎麦は全て手打ちで、そば粉にもこだわる。夏は北海道、その収穫時期が終わると茨城産を使用する。コシがあり、ふくよかさもある。
店内@蕎麦すが原
「お店の内部」

【お昼のメニュー】
◆冷たいそば
 せいろ840円 とろせいろ1200円 つけ鴨せいろ1550円 天せいろ1580円
 ぶっかけ1260円(夏のアレンジメニュー)
◆温かいそば
 かけそば850円 やまかけそば1260円 鴨南蛮そば1600円 天ぷらそば1600円、他
ぶっかけそば@蕎麦すが原
「ぶっかけそば」
 素麺と冷麦をミックスした夏のアレンジメニュー。かえしにはヒゲタ醤油を使用。花鰹と生姜が効いていて、サッパリとした味わい。温泉玉子をトッピングしても合いそう(ラーメンじゃないって…)。麺の食感も良く、暑い時期にはいいですね。
【掲載】2006年

つけ鴨せいろ@蕎麦すが原
「つけ鴨せいろ」
 細切りの蕎麦は、中間のグレー。量は他のお店より若干多い。ビシッと締まった蕎麦はコシがあり旨い。食べ進むと豊かな蕎麦の風味が口の中に広がっていく。汁は微かな甘みを含んだ辛口。鴨の余分な脂分は抜けているので、後味も良い。蕎麦湯は濃いめで嬉しい。

【掲載】2006年
アトリエあーとしん美味礼賛>蕎麦すが原@阿佐ヶ谷