アトリエあーとしん美味礼賛>ろしあ亭@神保町(千代田区)
ろしあ亭ろしあてい
お店の外観@ろしあ亭 店内の様子@ろしあ亭
【所在地】東京都千代田区神田神保町1-13
【電話】03-5280-3753
【アクセス】
都営新宿線・都営三田線・東京メトロ半蔵門線 神保町駅 徒歩3分
【定休日】祝日
【営業時間】11:30-14:30 17:30-22:00(土日〜21:00)
【ランチメニュー】11:30-14:30
A グリビーブ スミターニェ(壷焼マッシュルームのクリーム煮)945円
B ビーフストロガノフ1050円
C ガルショーク(ウクライナ風壷焼ビーフシチュー)1575円
D カツレツ(ロシア風ハンバーグトマト煮)1050円
E ゴルブッツイ(ロールキャベツ)1050円

Aはロシアパン B〜Eはロシアパンorライス
A〜E共通:ロシア風サラダ・ボルシチ・デザート付き
ロシアンティー+210円

【お店について】
 靖国通り沿いの神保町の古本屋街から、一本通りを中に入ったすずらん通りにあります。店頭にはサンプルが並んでいます。この通り沿いのお店の大半は昼時には行列ができていますが、このお店は、8割程度の入りで待たずに座れます。土曜・日曜の昼はオフィスの大半が休みなので、お客の入りは3割程度です。1階はテーブル14席、2階はテーブル16席。2人掛け、4人掛けに分かれています。隣のテーブルとの間隔は狭く感じますが、1人分の幅がゆったりとしているので、隣を気にせずくつろげます。とても落ち着いた雰囲気で、昼のひと時を過ごすのには良い空間といえましょう。
マトリョーシカ@ろしあ亭 店内の様子@ろしあ亭
「プーチン」と「エリッツイン」のマトリョーシカ人形(左)、壁にはロシア関連の本(右)が飾られ、珍しいワインも取り揃えています。

本日はランチメニュー「B」・1050円
ビーフストロガノフ+ボルシチ+サラダ+パン+デザート
カプスタ@ろしあ亭
前菜のカプスタ(キャベツの酢漬け)、ドイツ語ではザワークラウトと言っています。さっぱりとした口当たりです。
ビーフストロガノフ@ろしあ亭
ビーフストロガノフとライスです。グラタン皿に入って、熱々です。市販されているビーフストロガノフはビーフシチューにサワークリームが入っているようなコッテリとした感じですが、あっさりとしています。コクとまろやかさがあります。パンかライスを選べますが、ライスの方が合うと思います。ボルシチとデザートは前回と同じです。
【コメント】
 前菜から、デザートまで種類が多いので満足いきます。コスト・パフォーマンスとしても良いと思います。量的には男性では物足りないと思います。帰り際、隣の「スヰートポーズ」の餃子に目が留まりました。
【掲載】2007年


本日はランチメニュー「A」・945円
グリビーブ スミターニェ(壷焼マッシュルームのクリーム煮)+ボルシチ+サラダ+パン+デザート
ロシア風サラダ
「ロシア風サラダ」ポテトサラダです。
ロシアパン
「ロシアパン」ふんわりとした白パンとライ麦パンの2種類、バターがのっています。温めてありますので、単独で食べても美味しいのですが、シチューにつけながら食べてもいけます。
ボルシチ
「ボルシチ」ロシア料理と思いがちですが、ウクライナの料理です。多くのロシア料理店では、トマトピューレを使っていますが、このお店ではテーブルビート(ビタミンCが豊富)が使われています。実際の色はローズに近く、鮮やかです。ジャガイモ、玉ねぎ、にんじん、牛肉がよく煮込まれていて美味しい。サワークリームを溶かすとさらに美味しい。
壷焼
「壷焼マッシュルームのクリームシチュー煮」個人的にはチーズが入っている方が好みですが、とても上品な味わいです。
デザート
「デザート」(黄桃のムース)甘酸っぱく、冷えているので美味しい。

【コメント】
 味付けの塩梅は丁度良いと思いますが、壷焼は好みで塩コショウをすると良いでしょう。お店の雰囲気と料理の内容を考えるとコストパフォーマンスが高いと思います。
【掲載】2006年
アトリエあーとしん美味礼賛>ろしあ亭@神保町(千代田区)