アトリエあーとしん美味礼賛>中新ロマンス食堂
中新ロマンス食堂
【所在地】東京都中野区弥生町2-22-8 コートアネックス中野新橋102 【お店の地図】
【アクセス】東京メトロ丸の内線 中野新橋駅 徒歩1分
【定休日】不定休
【営業時間】
17:00-01:45(LO) 月〜土
17:00-23:45(LO) 日曜日
外観@ロマンス食道
【メニュー】
■料理
タコわさび320円 芋カリ480円 宮崎名物冷や汁480円 寄せ豆腐480円 豚ロース味噌焼き520円
石焼き高菜ご飯520円 豆腐の肉巻揚げ580円 ニラ玉スパム焼き580円 うなぎと豆腐の卵とじ680円
スタミナ元気トーフ680円 鉄板ホルモン焼き680円 タンドリーチキン680円 春雨チャンプル680円
チキン南蛮680円 ピザ各種680円 鯨ベーコン切り落とし680円 タイ風やきとり680円
ラムのジンギスカン780円 本日のおすすめ480円〜

■ドリンク
サワー各種300円〜 薩摩ソーダ380円 ホッピーブラック300円 モルツ生樽(中)450円
ハートランド(中瓶)500円 カクテル各種500円 ウイスキー各種500円 日本酒各種(一合)440円〜

【お店について】
 中野新橋駅より直ぐ。橋を渡る一歩手前の道を右に曲がるとあります。
店内は、黒を基調とした昭和初期をイメージしたレトロな雰囲気。ハイカラモダンと言った感じで、裸電球、木製ラヂオ、ポスターなどの飾りが雰囲気を醸し出しています。総座席数30で、入り口近くにカウンター、奥にテーブル席がある。照明は暗めで、隠れ家的な落ち着いた雰囲気。BGMは1970年〜80年代の歌謡曲やJAZZ。
 訪れる人たちは、2人〜4人連れが多い。たまに、1人客もいる。大声を出したり、手をたたいたりするような人はまず訪れないので、安心。静かな雰囲気で、おいしい食事をしながら話が出来ます。
 定番メニューは、一品ごとにボリューム感があるので、値段相応。2人で3〜4品食べるとおなか一杯になります。また、本日のおすすめメニューがあり、刺身や季節の料理が選べます。創作性のある料理が中心で、器や盛り付けもきれい。揚げたサツマイモに黒蜜がかけられた「芋カリ」は、初めての訪問ならば、おすすめしたい一品。
 店長おすすめの「芋焼酎 縁」をはじめ、焼酎の種類は豊富。100種類前後あり、450円より揃えています。

おでん盛り合わせ@中新ロマンス食堂
「おでんの盛り合わせ」がんも・鶏つくね・大根
関西風のダシベースのおでん。5品から3品選びます。
水餃子@中新ロマンス食堂
「水餃子」
特製のタレにつけていただきます。薬味は万能ネギ、ゴマ。
【掲載】2007年

ホッピーブラック@ロマンス食堂
「ホッピーブラック」
プリン体ゼロ・低カロリー・低糖質の飲み物。甲類焼酎とホッピーの割合は1:5。どの料理にも合います。
タイ風やきとり
「タイ風やきとり」
インドネシア料理のサテーをイメージしましたが、違いました。タイの焼き鳥は知りませんが、甘辛醤油ダレと薬味がうまく絡んでいます。
マグロとアボガドのカルパッチョ
「マグロとアボガドのカルパッチョ」
アボガドを初めてわさび醤油で食べた時、「中トロに似ている」と感動したことがあります。マグロとの相性が合っています。家庭でも応用できそうです。
自家製わさびチーズ@ロマンス食堂
「自家製わさびチーズ」
山葵風味がいいですね。
【掲載】2006年
アトリエあーとしん美味礼賛>中新ロマンス食堂