アトリエあーとしん美味礼賛>ボビさん@新中野
インド・ネパール料理 ボビさん(BobbySan)
【所在地】東京都中野区本町4-30-26 成瀬ビル2F
【定休日】不定休
【電話】03-3384-8827
【最寄り駅】東京メトロ丸の内線 新中野駅徒歩1分
【営業時間】
11:00-15:00
17:00-23:00

【ランチメニュー】
 ※全てナン・サフランライス・サラダ付き
 ドリンクは+100円
 チキンカレー700円、マトンカレー750円、ベジタブルカレー750円、ダールカレー800円、キーマカレー850円、チキンサグ850円、えびカレー900円、2種類のカレー950円、タンドールミックス+カレー1200円

【サラダ】
 チャナサラダ450円、スティックサラダ450円、シーザーサラダ500円
【タンドール料理】
 タンドールチキン(2ピース)400円、シークカバブ(2ピース)500円、チキンティッカ(4ピース)550円、フィッシュティッカ(4ピース)550円
【パコラ(インド式から揚げ)】
 チキンパコラ(4ピース)500円、ベジタブルパコラ(4ピース)500円
【スナック】
 サモサ(1ピース)250円、(2ピース)450円、パパド(3ピース)250円
【ナン】
 プレーンナン250円、バターナン350円、ガーリックナン400円、バトゥラ350円、チーズナン450円、カプリナン450円
【ライス】
 サフランライス250円
 チキンビリヤーニ・マトンビリヤーニ・ベジタブルビリヤーニ各950円
【ディナーカレー】
 チキンカレー・マトンカレー各750円、ミックスベジタブル・ダールマサラ800円、チキンサグ・マトンサグ・ダールパラク・チャナマサラ各850円、チキンコルマ・チキンチリ・マトンチリ・サグパニール・サグマシュルーム・アルマターゴビ・エビカレー各900円、バターチキン・チキンキーママター・マトンマサラ・プロンサグ・フィッシュマサラ各950円、チーズチキン1000円、他
【ドリンク】
 サワー各種450円、生ビール500円、キングフィッシャー・マハラジャ・エベレストビール各550円、国産ワイン(フルボトル)1200円、他
ボビさん@新中野-外観 ボビさん@新中野-店内
【お店について】
 鍋屋横丁入口の青梅街道沿いにあるお店。美味しい、楽しい、ヘルシーをモットーに36種類のマサラをブレンドした本格的インド・ネパール料理。
 2階に上がるとテーブル22席の明るい空間。壁には青と赤のサリーの布が飾ってありとても綺麗。イケメンのボビさんと美人の女性(奥さん?)で営んでいる。他にもスタッフがいるが、全員流暢な日本語で話す。ランチメニューには、各種大ぶりのナンとターメリックライスがついているので女性客には食べきれない程のボリューム感。残した分は盛りかえりも可能。
 今回は、夜の訪問。ボトルワインを頼んで、お酒のお供になりそうなものをオーダーしました。メニューが豊富なので、居酒屋の代替としても利用できます。花金(花の金曜日)なのに、貸切状態でした。昼間は混雑しているので、狙い目です。
ボビさん@新中野-チャナサラダ
「チャナサラダ」
 ひよこ豆のサラダ。香辛料で和えたひよこ豆、キュウリ、トマト、鶏肉がレタスの上に載っています。お豆のポックリとした食感とスパイシーな味つけで美味しい。

ボビさん@新中野-サモサ
「サモサ」
 マサラで和えたジャガイモを小麦粉の皮で包み揚げたもの。インドではポピュラーなスナック。パセリなどの青物が添えられていると彩り的には綺麗なのかな? 厚手のザックリとした食感と具のポックリとした食感が対照的で、味としても食感としても楽しめます。

ボビさん@新中野-シークカバブ
「シークカバブ」
 羊のひき肉をマサラで和えて焼き上げている。独特な肉の風味と香辛料のナイスハーモニー。

ボビさん@新中野-ベジタブルビリヤーニ
「ベジタブルビリヤーニ」
 
インド式チャーハン。味付はタンドリーチキンやシークカバブと似た味付け。玉葱・グリンピース・ジャガイモ・生姜などが入っています。チャーハンのようにパラパラとした感じではなく、ネッチョリとした感じです。量があるので数人でシェアして食べると良いと思います。
【掲載】2009年11月
ボビさん@新中野-マトンカレー
「マトンカレー」
 マトン独特の風味もあり、肉もしっかりと入っている。本日のカリーは日本人好みにやや辛さを抑えてマイルド。辛さはオーダー時に調整してくれるので、毛穴が開くほど辛いのを食べてみたい。
【掲載】2007年1月
タンドールミックス ラッシー
「タンドールミックス」と「ラッシー」
 本日は「タンドールミックス」+「カレー1種類」のセット。タンドールミックスは、シークカバブとタンドールチキン2個と生野菜添え。適度な辛味と香辛料が効いていて美味しい。ソフトドリンクはランチで+100円。カリーの辛さの調整もしてくれ、激辛にしてもらった。ナンは残し、お持ち帰り。女性には量が多すぎるので、このようにしてもらうと良い。
【掲載】2006年9月
ボビさん@新中野-ナンとサフランライスボビさん@新中野―タンドールチキン
(左から)「ナンとサフランライス・2種類のカレー」 「タンドールチキン」
ボビさん@新中野-ダールカレーボビさん@新中野-チキンサグ
(左から)「ダールカレー」 「チキンサグ」
ボビさん@新中野-キーマカレー
「キーマカレー」
 「2種類のカレーのEセット」と「タンドールミックス+カレー(1種類)のFセット」を頼む。この二つのセットは好きなカレーを値段に関係なく選べるのでお得だ。2種類のカレーは分量も1種類のカレーと同量なのが嬉しい。
 ひよこ豆の入ったダールカレーは単独で食べても美味しい。ほうれん草入りのチキンサグは辛さが心地良くうっすらと額に汗が滲み出る。えびカレーはトマト系のような適度な甘さがある。タンドールミックスのタンドールチキンは他のお店ではパサパサしたものが多いがここのお店のはとてもジューシーで香辛料の塩梅も丁度良い逸品だ。シークカバブもスパイシーで美味しい。ドリンク類はランチでは100円、ディナーでは「チラシを見た」と言えばソフトドリンクorグラスビールがサービスされる。
 ボビさんの料理の腕は確かだ。インド料理店は数多くあれど久々に感動したお店。
【掲載】2006年
アトリエあーとしん美味礼賛>ボビさん@新中野