アトリエあーとしん美味礼賛>ミルクロール@新中野
ミルクロール
【所在地】東京都中野区本町4-37-25【お店の地図】
【電話】03-3381-5541
【定休日】日曜・祝日
【営業時間】11:00-19:30
【アクセス】東京メトロ丸の内線 新中野駅 徒歩6分
【メニュー】
コッペパン21円、ミルクロール31円、コーンブレッド31円、チーズフランス31円、セサミロール31円、かぼちゃレーズン31円、レーズンブリオッシュ31円、いちじく42円、クルミロール42円、チョコレートパン42円、いもくりあん52円、クリームチーズ52円、クリームパン52円、メロンパン51円、粒あんぱん52円、紅茶フレンチトースト105円、ミニバゲット126円、キングスブレッド(イギリスパン)210円、芋食パン315円、芋食パン(1/2)157円他
外観@ミルクロール
【お店について】
 1995年12月12日創業。新中野駅前から続く、鍋横商店街にあるお店。天然酵母、無添加で素朴な手作りのパン約20種と品揃えが豊富。最近増えているトレーで好みのものを取るスタイルではなく、ガラスケースの中に並べられたものを直接注文する方式。派手なものではなく、手作りといったプチパンが中心となります。作り手はご主人の山木裕太氏ただ1人。どんどん焼き上げられていきますが、人気商品は直ぐはけてしまいます。お目当てのものは、焼き上がり時間を確認していくとよいと思います。無添加なので、出来立てを味わいたいものです。冷凍しても味は然程落ちませんが、食感は変わります。やはり早めに食べるのが一番ですね。飾らない美味しさとコストパフォーマンスが魅力です。
いちじくとセサミロール
左から、「いちじく」と「セサミロール」
芋食パンとミルクロール
左から、「芋食パン1/2」と「ミルクロール」
「芋食パン」芋に甘い味付けがされ、とてもスイート。「ミルクロール」はコッペパンと似ていますが、ほんのりとした甘さのあるパンです。
【掲載】2007年2月

メロンパン・セサミロール・クリームチーズ セサミチーズブレッド
左から、「メロンパン」「セサミロール」「クリームチーズ」、右は「セサミチーズブレッド」
コッペパン@ミルクロール ミニバゲット@ミルクロール
左から、「コッペパン」と「ミニバゲット」
「コッペパン」は中がしっとりとしています。パン切り包丁で筋目を入れて、コロッケやソーセージをはさだり、ジャムやマーマレードを塗って食べるなどの食べ方も色々。
「ミニバゲット」は、固すぎない表面のサクッとした歯ざわりがとても心地よい。
チーズロール@ミルクロール クルミロール@ミルクロール
左から、「チーズフランス」と「クルミロール」
「チーズフランス」はフランスパン生地で、チーズの香りが鼻腔をくすぐります。
「クルミロール」は食パンと菓子パンの中間の生地。香ばしいクルミの香りと甘味のある味わいが美味しいです。
【掲載】2007年1月
アトリエあーとしん美味礼賛>ミルクロール@新中野